2011年03月12日

初・動物病院へ

110312 003.JPG
7日月曜日に上海に来て初めて下痢Pだったルカ

それまでにも腹イタは何度か起こしてましたが、下痢までってことはなかった。


その後、今週ずっと軟便が続き、いつもなら私が外出しているときはうんPしないのにしてたりして。。。

やはり腸が荒れているのかな?、あと明日日曜日に狂犬病ワクチンと混合ワクチンを接種するので念のため病院で診てもらうことにしたの。


コチラで唯一日本人の獣医さんがいる動物病院へ

我が家から近かった。


上海にいる間はコチラの先生にお世話になるわけだし、軟便のこともそうだけど、今までの経緯(肥満細胞腫)のことなどもお話しました。

便は検便していただき、虫もいませんでした。

まぁ予想通り、原因は分からない・・・ですよね。

ストレスか、季節の変わり目だからか・・・

元気があって、食欲もあるなら、そこまで心配はいらないでしょうとのこと。

ワクチンもしていいですよとのこと。

整腸剤をだしていただきました。
110312 001.JPG
人間の?ってくらいの錠剤の4分の1が一回分



で、帰ってきてご飯と一緒に薬も食べさせようとしたらお腹からキュルキュル音(緊張したから?)

腹イタで食欲はないわけで、薬はのどの奥に突っ込んで無理やり食べさせました。

今朝には治ってご飯も食べました。

うんPはまだユルイですけど。。。


この整腸剤が効いて、ちゃんとしたうんPに戻ってくれるといいんだけど。。。


そうそう、もしイボ(腫)ができても細胞診はしてもらえるみたい。

一応、手術もできて、ドイツに送る形になるけど、組織検査もできるらしいです。



posted by いるさ at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ルカのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。